ボーイスカウト豊中第20団 -> ベンチャー隊 -> 2005選抜高校野球奉仕 (1)

2005選抜高校野球奉仕

豊中地区では毎年高校野球の選抜に奉仕でベンチャースカウトを派遣しています。
大阪連盟から50数名のスカウトが奉仕にでます。今回の担当地区は豊能地区。
はてさて、練習は?今年も20団からスカウトが参加しました。
  1. 練習日程
    • 3月 6日(日)9:30−16:30 池田市立池田小学校
    • 3月13日(日)9:30−16:30 池田市立池田小学校
    • 3月20日(日)9:30−16:30 池田市立池田小学校
    • 3月22日(日)7:30−16:30 甲子園球場
    • 3月23日(日)6:30−10:00 甲子園球場(開会式
  2. 携行品
    6,13,20日は弁当持参
  3. 服装
    全日程正装
    制服左胸ポケット上部に年功章を正しくつけてください。
    体育館シューズを携行してください。
    雨天時のためのレインスーツを携行してください。
  4. 練習会場
    池田市立池田小学校
  5. 事前練習
    歩行練習
    マーチ(行動曲)にあわせて1分間に120歩の速さであるけるように練習しておく。
    1歩の間隔を50cmに統一する。
    基本動作
    気をつけ。休め。敬礼の確認。
    回れ右。右向け右、左向け左の練習。
 
2005選抜高校野球奉仕 05.03.13
リーダーからプラカードの注意をうける

◆プラカードの説明
どこの高校のプラカードを持つことになるのかわかりません。
今回は行進の練習をしてから、「フラッグ」、「プラカード」、「メイン」の3部門にわかれることになります。
特に「身だしなみ」についてのチェックは厳しい!長髪はもちろん駄目。ピアスは厳禁。
チーフリングにしても、光るものは駄目。(写真やテレビ放送の関係で光るものは好ましくないため)
記章類もぴったし規定通りのつけ方をしていなければやり直しです。

行進練習の様子

◆一歩は50cm
1分間で120歩。これをキッチリ守って行進しなければなりません。
そのために、行進する横にハシゴを置いています。このハシゴは50cm間隔になっています。
最初は、このハシゴの間を歩いていましたが、つまづきそうになるので、横を歩かせているところです。
一歩50cmで歩くのはけっこうむずかしい。行進曲はサザンオールスターズの「君こそスターだ!」

LLのパーカーを着る

◆ひたすら行進
とにかく歩く。1日6時間くらい歩きっぱなしです。(写真は20団の深田君)
最初の練習日では、変な歩きかたをしているスカウトが多かったのですが、そのうちに歩き方がサマになってきました。
最近、本当に歩くということが少なくなりましたね。そういえば、正しい歩き方というものを習った記憶がないなあ。
しかし、これだけ歩くとプラカードを持つ腕がしびれてくるそうな。女子スカウトにはちょっとキツイかもしれません。

山本浩人君

◆全員で呼吸を合わせる
一人一人の行進がうまくいっても、全員がそろっていなければ、球場の観客席からみるとバラバラな感じがするもの。
何度も何度も練習します。一人でも遅れたり、先に進んだりするとやり直しです。
今回は全員「茶色」の靴で揃えています。また、「高校選抜奉仕」のチーフを巻いています。

選手がやってきた

◆規定の歩数で止まれるか!
プラカード隊が全員横一列になって、前進して規定の歩数で止まる訓練です。開会式で、全校がそろってから、前へ進むシーンの練習です。
これがまた、あわすのが一苦労。

収容車がやってくる

◆メインも地道に
優勝旗や盾の授与など、メインの果たす役目は重要です。特に開会式だけではなく、閉会式にも出席しなければなりません。
本番はともかく、練習でこれだけ厳しくすると、だんだんスカウト達の顔つきもしっかりしてきますね。
歩き方も、物腰も鋭くなる。笑
うん、来年もスカウトに挑戦させるぞ。