ボーイスカウト豊中第20団 -> べんちゃーな?お買い物

べんちゃーな?お買い物

スカウト活動に必要な物品購入やプログラム作成のための情報収集、さらには各種イベント(バザー等)のための準備!(笑)
何かといそがしい指導者にとって、けっこうな負担ですよね。 これらはインターネットで提供されているものもありますが、時間のない指導者には探すのも大変な労力。 そこで、管理人がいままで購入や情報収集(興味本位や価格調査等)に利用したサイトをまとめてご紹介いたしま す。

メニューをスキップ

キャンプ

気になる一品 ショップ ザック テント ベッド/シュラフ 炊事道具 食材食品 ナイフ テーブル/イス バーナー ランタン 時計 ラジオ 携帯電話 電池 ボトル 手袋 クラフト 地図コンパス 小物

スカウト達の安全管理には最大の注意を払いましょう。

coleman(コールマン)サバイバルキット 170-6458"

アウトドアブランド、Coleman(コールマン)によるこのサバイバルキット。いざという時に重宝する6つのアイテムをコンパクトなバッグの中に収納したもの。風雨や寒さから体を守ってくれるポンチョやブランケット、蛍光カラーに光って光源として使えるイルミスティック2本のほか、笛、ファーストエイドポーチ、ハサミなど、頼りになる道具が揃っています。まあ、そんなサバイバルするような活動は少ないと思いますが、これに普通の救急セットを組み入れたらいかがでしょう。

NASA開発・エマージェンシーブランケット(2枚組)

1枚で羽毛布団のようにヌクヌク温かいNASAが開発した驚異のブランケット。アメリカレスキュー隊を初め、死の危険を伴う過酷な特殊任務の部隊に常備品として採用され、保温力はなんと毛布の3倍を誇ります。特殊断熱材の採用で、体から放出される熱を 80%も反射して内側に体温を維持するのです。たたむとリュックのポケットに納まる携帯サイズなので、夜釣りや車での外出などにも便利です。USA・ボーイスカウト使用

子供用小型船舶用救命胴衣

子供用小型船舶用救命胴衣

カブ隊などの夏の海プロでは、ライフジャケットは必須ですね。指導者の目が行き届きにくい水辺のプログラムにはかかせません。ライフジャケットには、たくさんの種類がありますが、やはり値段を考えないと隊の予算も..。しかし、購入するのなら、「ライフジャケット」ではなく「救命胴衣」でなくてはいけません。(指導者ならそう思うはず?) 国土交通省ライフジャケットコーナーを参考にしてください。

健康

アレルギー・禁煙 虫対策 サバイバル 衣類 健康維持

イベント

セレモニー バザー 各種イベント

パソコン

パソコン ホームページ