ボーイスカウト豊中第20団 -> べんちゃーな?お買い物

べんちゃーな?お買い物

スカウト活動に必要な物品購入やプログラム作成のための情報収集、さらには各種イベント(バザー等)のための準備!(笑)
何かといそがしい指導者にとって、けっこうな負担ですよね。 これらはインターネットで提供されているものもありますが、時間のない指導者には探すのも大変な労力。 そこで、管理人がいままで購入や情報収集(興味本位や価格調査等)に利用したサイトをまとめてご紹介いたしま す。

メニューをスキップ

キャンプ

気になる一品 ショップ ザック テント ベッド/シュラフ 炊事道具 食材食品 ナイフ テーブル/イス バーナー ランタン 時計 ラジオ 携帯電話 電池 ボトル 手袋 クラフト 地図コンパス 小物

キャンプでは、ナイフはこだわりの道具です。

ジッポー・メタルマッチ「カークス」

前の秋キャンプの時。マッチがなくて困った。百円ライターもない。

ナイフはあるのに...。

タバコを飲なくなって、20年近くなります。

このジッポーのナイフはメタルマッチが装備されています。キャンプの時に重宝しそうですね。

ビクトリノックスレインジャー

ビクトリノックスレインジャー

これは私が持っているビクトリノックスです。スカウト活動に参加するようになって初めて購入したナイフです。ハントマンに金属のこぎりと金属やすり、精密ドライバー、のみを追加したタイプです。使い初めて6年目ですが、使わない機能(といういうより、使いこなせない機能?)があります。私のようなお父さんリーダーでは、使いこなすのがむずかしい。6年間の使用経験で、骨身に沁みて一番役に立ったのは、

  1. はさみ(食材はほとんど密封されている。ナイフよりはさみが断然便利。)
  2. 缶切(缶切であけるタイプの缶詰やガスボンベのガス抜きにはこれが一番)
  3. コルク抜きワインはこれであけるのが一番。それ以外は???)
  4. ピンセット(スカウトが棘にさされて処置した)
  5. ナイフ(これは当然の機能)

の5つでした。このビクトリノックスというツールはたくさんの機能があるのでとても魅力的ですが、それだけツールが分厚くなってしまうので使いにくくなります。(と私は思う。)だから、機能を絞り込んだツールを購入するほうがよいと思います。ナイフは大振りなものでよく切れるものを持っていたほうがなにかと便利かもしれません。ノコギリはハンディノコギリのほうがよっぽどよく切れるし、このツールのノコギリはオマケのような機能です。精密ドライバーも一度も使ったことはありません。(私は別にツールキットを持っていて、これにドライバー関連の機能があるため使わないということもありますが。)今度、購入するのなら(天の声が許すなら)、はさみ缶切がついた最小モデルにするでしょうね。(コルク抜きは、いざというときは、コルクを押し込めばワインを飲めるから)
でも、そんなモデルはないので、100歩譲って、はさみとナイフのモデルかな。(それって、VICTORINOX(ビクトリノックス) クラシック ALそのままやん!)

BUCK(バック) レインジャー フィンガーグルーブ

有名なフォールディング・ナイフのメーカーのバック社のナイフです。

このモデルは#110というのが特に有名ですが、実際に手に取ってみるとちょっと大きいように思います。

私なんか手が小さいので、少し小さいサイズの#112(写真)がよさそうにみえます。

本格的なナイフが1本欲しい!

G.サカイ・ニューフォールティングハンターココボロウッド/M

G.サカイ・ニューフォールティングハンターココボロウッド/M

このナイフもまた有名ですね。

高品質フォールディングナイフの定番モデルです。

指導者として、愛着あるナイフを長く使うのにふさわしい仕上がりです。隊長なら持っていたい?
関市の刃物は有名です。

オピネルステンレスフォールディングナイフ

このナイフも定番ですね。

手ごろな価格でおすすめです。

100年にもわたってモデルチェンジしていない伝統のナイフ。
当団の指導者も愛用しています。

肥後守ナイフ

肥後守ナイフ

このナイフは私が子供時代によく使いました。懐かしいなあ。(子供の定番ナイフ?)

これでも立派なナイフ。よく切れます。これで、鉛筆などを削った記憶がありますが、これでナイフの使い方を覚えました。

ボーイ年代には入門用としてこれくらいのナイフを使用させるのもよいかもしれません。
正しいナイフの使い方を教えるにも最適です。値段も手ごろ。

Sponsor

健康

アレルギー・禁煙 虫対策 サバイバル 衣類 健康維持

イベント

セレモニー バザー 各種イベント

パソコン

パソコン ホームページ