ボーイスカウト豊中第20団 -> べんちゃーな?お買い物

べんちゃーな?お買い物

スカウト活動に必要な物品購入やプログラム作成のための情報収集、さらには各種イベント(バザー等)のための準備!(笑)
何かといそがしい指導者にとって、けっこうな負担ですよね。 これらはインターネットで提供されているものもありますが、時間のない指導者には探すのも大変な労力。 そこで、管理人がいままで購入や情報収集(興味本位や価格調査等)に利用したサイトをまとめてご紹介いたしま す。

メニューをスキップ

キャンプ

気になる一品 ショップ ザック テント ベッド/シュラフ 炊事道具 食材食品 ナイフ テーブル/イス バーナー ランタン 時計 ラジオ 携帯電話 電池 ボトル 手袋 クラフト 地図コンパス 小物

このサイトを作るために私が購入した書籍を紹介します。ちょっと独断と偏見が入ってますが...。

HTMLタグ辞典

ホームページ作成を始めるのに最初に購入した本です。第○版というようにグレードがアップしていきます。最初にHTMLのタグを覚えるのに、この本を何度開いたかわかりません。最新のものが出る度に購入してます。タグの基本を覚えようとする初心者にはオススメの辞典です。テンコ盛りの辞典より使いやすいと思います。

スタイルシート辞典

この本もまた、スタイルシートを習得しようと思い購入した本です。HTMLのタグとスタイルシートの関係がさっぱりわからなかったときに、この本をよく読みました。当サイトのスタイルシートの原型はこの本を見ながらでした。最初はとっつき難かったんですが、次第に慣れてくると、手元において参照しながらスタイルシートを記述する。というようにしてページを作りました。

HTML&スタイルシート

詳解 HTML&XHTML&CSS辞典

XHTMLの記載目的で、現在使用している辞典です。内容がテンコ盛りなんですが、初心者には使いにくいと思います。私は表示確認にIE,Opera、FireFoxを利用しています。残念ながら、私が購入した本にはFireFoxの欄がありません。最新版にはあるかもしれません。しかし、現状では一番利用している辞典です。

ジャバスクリプト

JavaScript辞典 第2版

動きのあるページにしたい!そんなときのためにこの本を購入しました。DOMのことがわからなかったときに読んだので、とにかくサンプルをコピーして使った記憶があります。ジャバスクリプトの辞典としては、この本が一番ノーマルでしょう。とにかく一冊は手元において置きたい本ですね。でも最近では、ジャバスクリプトを警戒するユーザーも少なからずおられるので注意して使用しなければなりませんね。特にポップアップなどのスクリプトは制御されるケースが急増しています。しかし、フォームチェックなどブラウザ側でさせたほうが有用なスクリプトもあります。また、DHTMLを実現するには必要な知識です。

書籍の画像

JavaScriptポケットリファレンス

内容びっしりのポケットリファレンス。付録にCDが付いているので購入しました。サンプル事例が多いのがよい。 ただし、まったくの初心者にはむずかしいと思います。ま、付録CDのサンプルをコピーすればよいので、内容理解より、さっさとスクリプトを作りたい人にはオススメです。

Web配色事典 Webセーフカラー編

モニターを意識せず、比較的思い通りの色彩で表示させることが可能なカラー。色彩に関する知識のない方もある方もこの本があれば便利です。色コードが記載されていますのでそれをそのまま使うことができます。配色で失敗しないためにも配色辞典を確認しておくと安心ですね。

Web配色事典―フルカラー編

Web配色事典―フルカラー編

パソコンの普及率が急上昇。解像度もよいもが多く出回り、フルカラーは当り前の時代?微妙な色の組み合わせも表現できるようになってきました。最近ではこの事典を参照する機会が多くなりました。といっても、当団のサイトの色彩計画はきわめてシンプルにしておりますので、あんまり関係ないかな?

ケータイHTML コンパクトリファレンス

ケータイHTML コンパクトリファレンス

当サイトでも携帯用ページを作成してますが、このリファレンスは各携帯の対応タグを知るために使用しています。レイアウトはよく工夫されているので見やすいと思いますが、詳しい説明がないのでちょっと物足りないような気がします。携帯は会社によってHTMLの書き方が違うのでソースが面倒ですね。携帯サイトは一画面は小さいのでソースの量は少ないけど、表示の違いに気をつけていないといけません。

スタイルシート・ステップアップ・アレンジブック―基本とそのバリエーションでマスターするCSS活用術

スタイルシート・ステップアップ・アレンジブック―基本とそのバリエーションでマスターするCSS活用術

当サイトもスタイルシートを採用していますが、これがなかなか大変。スタイルシート辞典を見ながらあれやこれやと変更してましたが、やればやるほど混乱してきます。で、たまたま見つけたこの本でスタイルシートを勉強しました。他の本と違って、スタイルシートを設定していく過程がわかるので、とても参考になりました。完成したあとのスタイルシートを解説した本は多いのですが、いざ自分で書くとなると???。

書籍の画像

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

サンプルが多いのと、解説がていねいだったので購入。当サイトもノンテーブルレイアウトにしようかと挑戦してますがまだまだです。(ため息)スタイルシートを勉強するには良書だと思います。ただ、しっかりとしたHTMLの知識を持っていないと、この本の内容を理解するのは少しむずかしいかも。しかし、買って損はない本です。

書籍の画像

ノンデザイナーズ・デザインブック

デザインのことについては全くの素人ですので、この本を読んだときは感心することしきり。これ以後、むやみにセンタリングすることから卒業しました。当団のサイトは、この本の影響を強く受けています。是非一読されることをオススメします。今でもたまに読み返すことがあります。

書籍の画像

プロとして恥ずかしくないデザインの大原則

Webデザインではなく印刷物のデザイン中心の専門書。私はプロではありませんが、プロはどんな大原則を守っているのか興味があって購入しました。文字組みの原則がとても参考になりました。大原則とかルールとかのタイトルを見たら、思わず手にとってしまうんです。(立ち読みにしとくべきか)

書籍の画像

落ちるなキケン!WEBデザインの落とし穴

この本は真ん中に本当に穴が開いてます。笑 いわゆる「べからず集」です。
1ページごとにTIPSが書かれてあるので読みやすい。当団のサイトには、ここに書かれたTipsに該当した項目がかなりありました

30時間でマスター Webデザイン

知り合いから紹介されて購入しました。この本は1200円という安さでWEBサイト制作に必要な知識を一通り学ぶことができます。各項目の解説はさらっとしてますので詳しくはありませんが、FLASHの作り方まで書いてあるのでびっくりしました。教科書みたいな本です。WEB初心者の入門書としては合格なんではないでしょうか?

書籍の画像

ウェブ・ユーザビリティ―顧客を逃がさないサイトづくりの秘訣

有名な本です。サイト作りの際の参考にしました。この本の影響で、「パンくずリスト」を作成しました。「パンくずリスト」というのは、このページの最上部にあるリンクのことです。こうしておけば、いつでもトップ画面に戻れますね。ユーザーを中心に考えたサイト作りというのは重要です。この本が出版された時期と今とでは環境も違ってますので、すべてが本の通りであるとは言えません。しかし、考え方は同意する内容が多かった。これも一読をオススメします。

書籍の画像

できるブログ

さあ、私もそろそろブログを勉強しようと購入した本。ざっと読んでだいたいのことはわかりました。しかし、この本はブログでも特定のプロバイダーのサービスについて書かれてありますので、他のブログを始めるには、使える機能を読み変えなければなりません。ですから、もし、どのブログを利用しようかというのが決まっていたら、それの解説本を探したほうが理解が早いと思います。どちらにせよ、ブログはとりあえずやってみる。というのが理解の早道かもしれません。

書籍の画像

図解標準 最新XMLハンドブック

よし、これからはXHTMLだ!と意気込んで購入した本。が、ちょっとむずかしかった。確かに解説は詳しかったんですが。でも、めげずに読んでます。もっと、入門書をあたったほうが良かった。しかし、そこそこ理解できてくればこの本は無駄にはならないはず。と自分に言い聞かせています。

書籍の画像

入門RSS―Webにおける効率のよい情報収集/発信

とりあえず、XMLの勉強はひとまずお休み。それよりもRSSも覚えよう。ということで購入した本。当団のサイトのXMLもこの本を参考にして作成しました。最初読んだときは、チンプンカンプン? しかし、何度も読み返しているうちにわかってきました。この本を読んでいるとブログのこともある程度理解できました。私はRSSリーダースキンコンテストに入賞したことがあります。その時に、RSSリーダーのことを知るのにもこの本の内容が役にたちました。

健康

アレルギー・禁煙 虫対策 サバイバル 衣類 健康維持

イベント

セレモニー バザー 各種イベント

パソコン

パソコン ホームページ