ボーイスカウト豊中第20団 -> べんちゃーな?お買い物

べんちゃーな?お買い物

スカウト活動に必要な物品購入やプログラム作成のための情報収集、さらには各種イベント(バザー等)のための準備!(笑)
何かといそがしい指導者にとって、けっこうな負担ですよね。 これらはインターネットで提供されているものもありますが、時間のない指導者には探すのも大変な労力。 そこで、管理人がいままで購入や情報収集(興味本位や価格調査等)に利用したサイトをまとめてご紹介いたしま す。

メニューをスキップ

キャンプ

気になる一品 ショップ ザック テント ベッド/シュラフ 炊事道具 食材食品 ナイフ テーブル/イス バーナー ランタン 時計 ラジオ 携帯電話 電池 ボトル 手袋 クラフト 地図コンパス 小物

私の気になる一品です。

SONY GPSユニットキット GPS-CS3K

15242円 (税込) 送料無料

キャンプやハイキングには必ずといっていいほどデジカメを持っていきます。その後で写真をアルバムにするのですが、山の中の写真というのは具体的な場所がなかなかわかりづらい。

そこで、このGPSを購入しました。単三電池で15時間ほど持ちます。

このGPSは15秒に1回の頻度で時刻と位置を記録していきます。最初にこのGPSの表示する時刻(標準)とデジカメの時刻を合わしておく。

写真を撮り終えたら、デジカメ画像にGPSの位置情報を書き込みます。これも、このGPS単独でもかんたんにできますし、パソコンを使って書き込むことができます。

もちろん、パソコンのソフトもこのGPSに付属しています。20団の写真にもこの位置情報を付けていく予定です。

【1014PUP2】ルチンまるごと!韃靼そばふりかけ

525円 (税込) 送料別

まあ、なんということのないふりかけです。

剣山に登山したときの民宿で何気なく置いてあったふりかけですが、妙に美味しい。

お酒のおつまみにもいけそう。もちろん、そばアレルギーの方はダメです。

おもわずお土産に買ってしまった一品です。しばらくはハマりそうです。

◎コールマン マックス6LEDヘッドライト【防災・地震・非常・救急 SA】

3,497円 (税込) 送料別

私が衝動買いしたヘッドランプ。今まではビーム型のランプを使っていました。ところが長時間使えないので長期キャンプには予備電池が欠かせません。

これはLEDを使用しているので20数時間持ちます。ただ、LEDは光量が少し足りないと感じていました。

このコールマンのヘッドライトは6つのLEDを使用しているため光量不足を補っています。また、キャンプでは「防滴」は必須です。これらの条件を満たしているということで買ってしまいました。

早速、夏キャンプで使ってみましたが、心配した光量不足もなく十分手元が明るい。照らす範囲も適度にワイドだったのも良かった。 光量は、強と弱、それに点滅の3つが選べます。 この夏のプログラムは自転車で琵琶湖を一周したのですが、長いトンネルではこのヘッドランプを後頭部にして、「点滅」モードで走りました。 後方から来る自動車への注意喚起に役立ちました。

ダンロップ(DUNLOP) ツーリングテント・R−224 2人用 モスグリーン

17,900円 (税込) 送料別

そろそろ一人用のテントが欲しくなってきた。という人におすすめ。

ダンロップなら信頼できる。(今までの経験上)

Coleman (コールマン) リバーシブルテントランタン 7W

ランタンの選択は悩みますね。いろいろある。ホワイトガソリンにガスカートリッジ。そして電池。

最近のキャンプでは消耗品の補充になにかと便利なのがコンビニ。

そのコンビニで調達しやすいものはといえば、カセットボンベと乾電池

特にテントのなかでも使えるのは乾電池式タイプのランタンだけ。

ということで、今一番注目しているのがこれ。コールマンの逆さ釣り対応のランタンです。ランタンは明るいんだけど、テーブルの上に置いたりするとその部分だけ妙に明るい。全体を照らしてほしいんだけどそうも行かない。

このランタンはとにかく透明になっていて逆さ釣りできるんで7Wしかないけど見かけより明るい。単一電池が4本。これって、微妙な本数です。

なぜかというと、量販店の得々パッケージというのは単一電池では4本か8本のパッケージがほとんど。つまり、4本だと、電池の容量が無くなってきたときに、せーので交換しやすいんです。(ずぼらな私には管理しやすい?)

highで約13時間、Lowで約22時間。2泊3日のキャンプでも十分対応できるはず。逆さに釣れるランタンというのは重宝します。

モンベル(montbell) 『旧品』レインダンサージャケット MEN’S M メタル(MTL)

キャンプでは必携のアイテムです。我々のキャンプでは必ずといってよいほど雨が降ります。きっと、雨男がいるんでしょうね。
登山やハイキング時のレインウェアの大切さは身にしみています。ゴアテックスというのがどんな素材なのか知らなかったころ、普通のナイロン製のレインウェアを着用していました。登リ始めてしばらくたつと、背中が汗でぐっしょり。もともとレインウェアは通気性が悪いもの。山頂についたころには全身汗まみれ。
そんなときに、ゴアテックス製のレインウェアを人にすすめられて、思い切って購入しました。今から6年くらい前のことです。その当時でセールで2万円弱。同じように登山に着用していきましたが、今度はそんなに汗まみれにはなりませんでした。 やっぱり、ウェアから汗が蒸発してるんでしょうね。今でも、レインウェアはこのゴアテックス製を利用しています。
当団では高価なんでスカウト達には購入を勧めていません。中学生を主体とした子供達はまだまだ体格も大きくなります。すぐに着れなくなるのでもったいない。
特に、雨男(雨女?)の指導者にお勧めです。

燃料不要の火縄ライター

燃料不要の火縄ライター

思わず笑ってしまったこのライター。

なんといっても火縄ですぞ。火縄

マッチ2本で火をつけることを教えるボーイスカウトの指導者なら、これ。笑

うん、説得力あるよな。やっぱり、他で売ってないところがいい。

価格1,800円 (税込1,890円) 送料別

ジッポー・メタルマッチ「カークス」

前の秋キャンプの時。マッチがなくて困った。百円ライターもない。

ナイフはあるのに...。

タバコを飲なくなって、20年近くなります。

このジッポーのナイフはメタルマッチが装備されています。キャンプの時に重宝しそうですね。使い捨てでないので環境にやさしい

価格 1,100円 (税込) 送料別

缶ビールをもっと美味しく飲みたい方に!ビアスムーサーII

ビアスムーサーII

そう、夏の夜のキャンプ。冷たい缶ビールをプシュッとあけて...。
でも、ちょっと待ってください。こだわり派なら、もう一手間かけたいところ。
このアイテムを普通の缶ビールにつけてグラスに注ぐと、クリーミーなビールに早変わり!
同じ飲むならゴージャスに行きたいですね。父の日にはこれやな。(←ちょっと安いんとちゃうん。)

価格 665円 (税込 698 円) 送料別

↑人気のため完売したので在庫なし。次の入荷を待ちましょう。

お子さんのおやつにもビールのおつまみにも電子レンジ用・ポップコーンメーカー

電子レンジ用・ポップコーンメーカー

バザーでポップコーンをしようという団体も多いはず。でもポップコーンマシーンを購入するほど頻繁にバザーをすることもない。そんなときに、もし、電子レンジを使えるのならコレ。電子レンジでポップコーンを作ることができます。まあ、ポップコーンマシーンのような風情はないものの、手軽にポップコーンが作れるのが魅力。また、価格も安い!個人的にもこれがあれば家庭でポップコーンを楽しむことができます。おひとつ、いかがですか?
でも、これも面倒だという方には、ポップコーン豆だけでできる「ポップちゃん塩味99g12個入り」というのもあります。少々割高ですが手軽です。

特価 742円 (税込 779 円) 送料別

【オススメ品】PRIMUS(プリムス)153ウルトラバーナー+【ハイパワーガス250】セット

小型バーナーでも出力の高いプリムスのP-153。これをモデルにしたPRIMUS(プリムス) ウルトラチタンバーナー【プリムス20周年記念限定モデル】というのもあるけど1万円近くします。コレクターならいざ知らず、ごくフツーにキャンプするだけなのでちょっともったいない。3千円近くも差がある。しかも、P-153には小型ボンベもつけてくれる。...やっぱ、安いほうにしとこ。ベンチャー隊で使います。(個人なら20周年モデルにしてるところですが)

しかし、出力はなんと3600キロカロリーもある!

ナチュラム価格 8,100円 (税込) 送料別

毎回、キャンプに持っていって重宝してます。オススメします。

ゴールデンウイークに大活躍!炉ばた大将

炉ばた大将

日頃はマキや炭火でBBQ系の料理をすることが多いのですが、たまにはこのような便利なグリルもいいかもしれません。
よくよく考えると炭火などよりも環境に優しいかも。カセットガスの始末はきちんとしなければいけませんが。
炭は重いし場所もとりますね。カセットガスなら3本セットで特売時に買えば結構炭よりやすかったりします。炭火パワーには少し劣るかもしれませんが、手頃な扱いやすさには軍配があがります。ベンチャーも遠出のキャンプの時にはこれを持って行こうかと思案中。(そのうち、売り切れたりして。)

 恐竜型ヘッドライト

恐竜型ヘッドライト

ボーイスカウトのリーダーなら、これしかない!(きっぱり)
そう、なにげないアイテムにもスカウト達の羨望のまなざしを受けなくてはならないのだ。
私がカブ隊のリーダーなら迷わず買う?このノリは関西人だけかも。
ヘッドライトはキャンプには欠かせないアイテムですね。でも、リーダーらしい言葉を言っても、笑いのために...。

しかし、笑いほどキャンプを明るくするライトはない!

しかも、うなり声もあげるんですよ、これ。

底抜けに楽しいキャンプにするためのアイテム。おひとついかがですか?

値段も手頃です。1300円(税別)

フィールドガストーチ(ガスカートリッジ用)

フィールドガストーチ(ガスカートリッジ用)

ベンチャー隊では、ただ食欲だけが先行してバーベQを手っ取り早くやろうという機会が多くなります。 すると、いかに早く炭火に着火するかということに。
炭火に火をつけようとする時はもうみんな腹ぺこだから早くしないといけません。
伝統的な着火方法では時間がかかりますのでバーナーでやっつけます。今まではカセットボンベに対応のバーナーを利用してましたが、これから購入しようという方はこのような商品も候補の一つかもしれません。
そう、取手がついている!。これってかなり得点が高いんです。ガスカートリッジにつけるタイプのトーチにはこのような取っ手がついているのが少ない。炭火への着火は意外に時間がかかるので、トーチは持ちやすいのに限ります。その点、カセットボンベタイプのものは、カセットボンベそのものが持ちやすい。でも、ガスカートリージ主体の装備の時はこのタイプの購入のほうがよいでしょう。とにかく取っ手がついている。これです。

サーモス 真空断熱ケータイマグ JMX-350

サーモス 真空断熱ケータイマグ JMX-350

私はこのマグを2つ持っています。メッチャ便利です。他の携帯用マグボトルではなく、このボトルをお勧めします。
まず、一般的に350ml缶のお茶が入ります。ま、これは普通。
このマグの最大の特徴は、片手でポンとキャップをあけて飲めることです。そして、次に、片手でポンとしめることが出来るんです。他のメーカーのものでもありそうですが見当たりません。キャップと本体のつなぎ目を、金具でキュッとしめることができます。もちろん、ザックの中でお茶が漏れるということはありません。金具でしめることの出来るのは、このタイプのものしかありません。
最初に一つ購入したのですが、そのときは気まぐれ。何度か山登りに持っていって、「片手で簡単に飲める」ことを経験してからは、もう一つ買い求めたほどです。このメーカーは、新型タイプのマグを開発したようですが、そのタイプははっきりいって「めっちゃ使いにくい」ものです。なんで、プラスチックのものに変えたのか不可解です。「つなぎ目が金具」のタイプを強くお勧めします。

エンペックス・ポケナビ ミニEX【SALE 36%OFF!】

山ではもちろん、街中でも迷ったことはありませんか?
スカウト活動してたら、コンパス当たり前だし、迷ったら恥ずかしい!
しかしですよ、この科学の進歩する時代、時にはこのようなものを持っていてもいいではありませんか。
(と、自分を励ましている。)
値段も手ごろ、コンパクトです。指導者ならこっそり持っておきたい?

OMRON(オムロン)ヘルスカウンタウォーキングスタイルHJ-710IT【万歩計/歩数計】

運動不足。
確かにいろいろな健康グッズを試してみたんだけど。やっぱり日々の運動。
万歩計もつけて計測しているんですが、これがなかなか。
で、この万歩計なんですが、フツーの万歩計とは違います。何が違うかといいますと。

  1. パソコンで目標設定する
  2. インターネットで情報を得る。
  3. ネットワーク管理型」歩数計。

これはすごい。インターネットで自分の歩いた距離なんかがランキングされるそうな。
運動不足を危惧している指導者のみなさん。
スカウトに自慢するならコレ!
メーカーのサイト:オムロン
スリムな指導者になろうぜ!


EPI(イーピーアイ)APSA−IIIストーブ

これは、私が初めて購入したバーナーです。
で、なんで気になる一品かといいますと、私が購入したものと少し違っているからです。
どこが違っているかといいますと、点火装置の位置です。
私のは、点火装置がバーナーのすぐ下にあります。
以前から使いにくいなと思っていました。
ところが、このバーナーは、なんと点火装置がボンベ側にあるのです。(スゴイ!)
使いやすさは格段に向上したと思います。
なぜなら、着火するときには、ボンベのバルブを緩めながら、点火装置をカチッカチッとさせるのですが、これがまた、慣れないとなかなか面倒。普通のバーナーだと、ボンベ本体を押さえながら、点火装置を操作するのですが、右手と左手が近くにあるので、わりとスムーズに操作できるわけです。だから、ボンベ側に点火装置があると操作性がよくなる。
いったいどうやってあの長いホースの先で点火させるんだろう?


ごっくん馬路村[24本セット]

ベンチャー隊で高知県にサバイバルキャンプにいった時に、勧められてこの「ごっくん馬路村」なる飲料をお土産に買いました。
まあ、味はどんなのかわかりませんが、お土産にはちょうどよい値段です。
と、帰宅してしばらくたったある日。
ふと気がつくと、家人がみんな冷蔵庫をあけては、「ごっくん馬路村」を飲んでるではありませんか。
ふーん、それっておいしい?と聞くと、黙って「うん。」
私「じゃあっ俺も飲むか!」
家人「えっ、飲むの?」
私「お土産を買ってきたのは私だ。飲んでもええやろ。」
家人の不審なまなざしを受けながら、飲んでみた。
ゆずの香りのするさっぱりした味。はちみつがほのかに甘い!
えっ、おいしいやん!(知らなかった...。)
そう、おいしいのである。
今、最後の数本を私のために隠している。
まだ、飲んだことのない人は是非お試しあれ。


健康

アレルギー・禁煙 虫対策 サバイバル 衣類 健康維持

イベント

セレモニー バザー 各種イベント

パソコン

パソコン ホームページ