ボーイスカウト豊中第20団 -> 集団ゲームのヒント -> 集団ゲームのヒント 全員参加編

集団ゲームのヒント 全員参加編

猛獣狩り!水戸黄門バージョン
準備 なし
方法

フルーツバスケットの変形バージョンです。以下のように進めてください。

  1. リーダー「猛獣狩りに行くぞ!」(拳を天に突き出しながら)
    スカウト「イエー!」(拳を天に突き出しながら)
  2. リーダー「みんな、元気を出せー!」(拳を天に突き出しながら)
    スカウト「イエー!」(拳を天に突き出しながら)
  3. リーダー「猛獣狩りにいっくっぞっ!」(拳を天に突き出しながら)
    スカウト「猛獣狩りにいっくっぞっ!」(拳を天に突き出しながら)
  4. リーダー「猛獣なんか怖くない!」(拳を天に突き出しながら)
    スカウト「猛獣なんか怖くない!」(拳を天に突き出しながら)
  5. リーダー「ヤリだって、持ってるし!」(ヤリを突き刺すマネをしながら)
    スカウト「ヤリだって、持ってるし!」(ヤリを突き刺すマネをしながら)
  6. リーダー「鉄砲だって、もってるぞ!」(鉄砲で撃つマネをしながら)
    スカウト「鉄砲だって、もってるぞ!」(鉄砲で撃つマネをしながら)
  7. リーダー「猛獣なんか怖くない!」(拳を天に突き出しながら)
    スカウト「猛獣なんか怖くない!」(拳を天に突き出しながら)
  8. リーダーが「アッ」(適当にスカウトを指差しながら、1回目)
    スカウト「アッ」
  9. リーダーが「アッ」(適当にスカウトを指差しながら、2回目)
    スカウト「アッ」
  10. リーダーが「アッ」(適当にスカウトを指差しながら、3回目)
  11. 指された人の右隣の人が「控え!控え!この紋所が目に入らぬか!」(水戸黄門の助さんのような身振りで)
  12. 引き続き、指された人の左隣の人が「先の副将軍、水戸光国公であらせられるぞ!」(角さんのような身振りで)
  13. 引き続き、指された人が「かっ、かっ、かっ」(水戸黄門のように)
  14. 再び1)へ
ヒント これは、せんだみつおゲームと似ていますね。けっこうオーバーアクションなんで盛り上がります。
指遊び バージョン5
準備 なし
方法
  1. 全員が輪になる。人数は多くても5、6人まで。
  2. 全員が両手を親指を上にしてゲンコツを合わせて前につきだす。
  3. 順番を決めて、最初の人が「(例えば)歌手の名前!いっせーのせーで」の掛け声で、各自が自分の親指を立てる(一本か2本か、もしくは立てない)
  4. その時に、全員の立てた親指の数だけ50音(アカサタナ)をたどり、その音の「歌手の名前」を言う。(例えば、立った親指の数が5個だとすると、ア、カ、サ、タ、ナ(の5つ目)のナ行の「歌手の名前」を言う。)
  5. 最初に宣言した人が最後まで言えなかったら、負け。(他の人が全員、先に言ってしまっても負け。)
ヒント

20団のスカウトが時間待ちのときにしていたゲーム。厳しいルールでは、最初に宣言した人が、一番先に名前を言えなかったら負け。というもの。全員からシッペをされてましたね。自分の得意ジャンルを宣言するのがコツだとか。なお、ア、カ、サ、タ、ナと続けて最後のワまでいったら、またア行に戻るらしいです。

[こんな本はいかが?] 指あそび 手あそび 表現あそび
投げ縄
準備 ロープ、紙カードに結びの種類をひとつずつ書いておく(本結び、ふた結びとか)
方法
  1. 投げ縄の目標物を決める。目標物を複数作った場合は、それぞれに点数をつける。
  2. スカウトは、指導者からカードを引いて、そこに書いてあるロープ結びをする。
  3. できたロープ結びで目標物に向かって投げ縄をする。
  4. 目標物にきっちりはまったら点数をゲット。点数の多いスカウトの勝ち。
ヒント これも、狙いはロープワークの習得にあります。でも、投げ縄になるようなロープ結びを問題にすること。
靴取りバージョン3
準備 なし、ただし、参加者が素足ではできない。
方法
  1. 全員、自分の前に片方の靴を脱ぐ。
  2. スカウトは、指導者と一斉にジャンケンをする。
  3. 勝ったスカウトは靴をはく。負けたスカウトはもう一方の靴を脱ぐ。
  4. こうして、最後まで残ったスカウトの負け。
ヒント おやつをあげるにしても、このようにして勝負に勝たないとすぐにはもらえないようなゲームも必要ですね。ジャンケンに負けつづけるスカウトは、どうしましょう。靴下でも脱がせますか。(笑)
握手合戦
準備 なし
方法
  1. 全員、合図で制限時間内でたくさんの人と握手をする。(もちろん、スカウトの握手で)
  2. たくさんの人と握手をしたスカウトの勝ち。
ヒント 初めて会う子供達同士が知り合うための仲良しゲームです。スカウトの握手(左手)の練習にもってこい?