ボーイスカウト豊中第20団 -> 集団ゲームのヒント -> 集団ゲームのヒント 全員参加編

集団ゲームのヒント 全員参加編

合図
準備 なし
方法
  1. リーダーの合図で参加者がそのとおりにするゲーム。
  2. リーダーが、右手を上にあげると拍手、左手を上にあげると「ウオー」と叫ぶ。
  3. 両手をあげると拍手しながら「ウオー」と叫ぶ。何回かやって、リーダーは「ご協力ありがとうございました。」 と礼をいいます。ゲーム導入の掴みです。
ヒント ゲームのヒントの「拍手喝采」と同じ類のつかみゲームです。こんな単純なことでも夢中になってしまうものです。おおっ、純粋な心があったとは!
グー、パー
準備 なし
方法
  1. リーダーが前でしぐさをして参加者がそのとおりにするゲーム。
  2. 最初に、右手をパーにして前に突き出す。左手はグーにして胸に当てる。これが一つの動作。次に右手をグーにして胸にあて、左手をパーにして前に突き出す。
  3. リーダーの合図で、「パー、グー」、「パー、グー」と掛け声をかけながら10回程度繰り返す。
  4. さて、ここから本番。今度は、最初とは逆に、右手をグーにして前に突き出し、左手はパーにして胸にあてる。次に右手をパーにして胸にあて、左手をグーにして前に突き出す。
  5. リーダーの合図で、「グー、パー」、「グー、パー」と掛け声をかけながら10回程度繰り返す。
ヒント まあ、試しに一度やってみてください。まず間違えますなあ。このゲームは、スタンツとスタンツの合間などにはさむといいですね。
キャッチ
準備 なし
方法
  1. 参加者は適当にグループになって輪になる。
  2. 右手の人差し指を右側に差し出す。左手は、輪を作って左側の人の右人差し指を通す。こうして、輪になった人は、互いに左となりの人の指を自分の左手の輪に通した状態になる。
  3. リーダーの「キャッチ」という合図で、右手の人差し指を捕まれないように逃げて、同時に左の人の人差し指を逃げられないようにつかむ。
ヒント リーダーは、「キャッチ」という言葉を、「キャベツ」とかいってお手つきを誘う。「キャッチ」という言葉を適当に変えてもおもしろい。
山だ!海だ!
準備 なし
方法
  1. 参加者は適当に山チーム海チームにわかれる。
  2. リーダーの合図で、山チームは、「や~まだ。やまだ!」とできるだけ大声をはりあげる。
  3. その後で、海チームは、「う~みだ。うみだ!」とこれまた大声をはりあげる。
  4. 最後に両チームが同時に「やっぱり、やっぱり。○○だ!」と大声をはりあげる。
  5. ○○の部分は、山チームは「やま」、海チームは「うみ」と叫ぶ。
  6. リーダーは、どちらのチームの声が大きかったかを判定する。数回やった後、山と海を交代する。
ヒント ゲームのはじめの「掴み」にこのゲームをやるとよい。大きな声を出すと元気がでます。
幸せなら手をたたこうよ!バージョン2
準備 なし
方法
  1. 参加者は「幸せなら手をたたこうよ」の歌にあわせて振り付けをする。
  2. リーダーの合図で、「幸せなら手を~。」「×、×」と手を叩く。×は手拍子の印。
  3. ワンコーラス終わったら、司会者は、幸せは重いから持ち上げましょうといいながら、
    「幸せなら手を~。」「×、×」「ウントコどっこいしょ」といいながら両手をあげる。全員、この振り付けでワンコーラス歌う。
  4. 次に、司会者は、重いものを持つとふらふらしますね。といいながら、
    「幸せなら手を~。」「×、×」「ウントコどっこいしょ」「ふらふら~」といいながら両手をあげた状態でふらふらする真似をする。こうして、全員この真似をしながら、ワンコーラス歌う。
  5. 今度は、司会者はふらふらするので向こうに投げましょうといいながら、
    「幸せなら手を~。」「×、×」「ウントコどっこいしょ」「ふらふら~」「パ~」と荷物を投げ捨てる真似をする。
    またまた、全員がこの真似をしながらワンコーラスを歌う。
  6. ここで追い討ちをかけるように司会者は、やっぱり幸せを離してはいけませんね。といいながら、
    「幸せなら手を~。」「×、×」「ウントコどっこいしょ」「ふらふら~」「パ~」「ぎゅー」と両手でしがみつく振りをする。またまたまた、全員がこの真似をしながらワンコーラスを歌う。
  7. しかし、司会者は許さない。幸せをつかんだらハッピーになりますね。といいながら、
    「幸せなら手を~。」「×、×」「ウントコどっこいしょ」「ふらふら~」「パ~」「ぎゅー」「チュー」と投げキッスの真似をする。そして、最後のフィナーレです。
ヒント こんなに長い振り付けがあるとは思いもよりませんね。フツ~は。宴会芸でも使えますよ。ほんまかいな。