ボーイスカウト豊中第20団 -> カブ隊 -> 潮干狩りだ!

潮干狩りだ! 01.6.09

活動するにはもってこいの、気候の良い5月、カブ隊は夏の舎営のリーダーの下見があったし、ビーバー隊は天候が悪くてワクワクして楽しみにしていたビーバーランドが天候不良で、中止となり、スカウトは不完全燃焼気味です。で、ちょっと大サービスして、普段出来ないことをやることに・・・ジャーン、潮干狩りに行きます!
 
アサリなんて、どこにもあらへんや! 正しいアサリの探し方はなぁ、こうやって海底の砂を掻き出すようにするんや・・・ホンマか? ぼくの少し、君に分けてあげるよ!
■さぁ、はるばるやってきました、二色浜。北大坂急行桃山台から始まり、御堂筋線で難波で、南海電車に乗り換え、トントコトントン、貝塚市二色浜。移動に一時間半掛かりました。豊中から海へ出かけて行くのはやはりメッチャ遠い!
■早速海水パンツに着替えて出動です。スカウトたちは、取り敢えず、他の人が掘っている傍で、掘りはじめました。
■「そんなん、あかんあかん!そんなとこに貝なんておらへんて!あさりはなぁ・・・こうやって、海の底から砂を掻き出したら居るんやで!」「ホンマや!こんな大きいのが見つかったわ!」
■一個、見つかり出すと、芋づる式に、次々と見つかります。あんれま、潮干狩りでなく海水浴になってしまいました!
■しかし、途中で嫌になって砂遊びをしていても、一生懸命あさりをとっても、子供は500g、大人は1kgのお土産つきでした!