ボーイスカウト豊中第20団 -> カブ隊 -> クリスマス会(1) (2) (3) (4)

僕らのクリスマス 2002.12.22

■さぁ、きょうは、とよなか20だんのクリスマス会です。まいとし、ゆかいなトナカイさんたちがあらわれるのですが、今年はどうでしょうか?
その前に、今日はユニセフぼきんのおてつだいもします。千里中央のひとたちにユニセフにきょうりょくしてもらえるよう、がんばろうね!
でも、ウサギスカウトやビーバーちゃんは、なんでユニセフぼきんをするのか知ってるかな?ぼきんに行く前に、ちょっとユニセフのお勉強をしていこうか!
お話してくれるのは、山中リーダーです。

いまから、ユニセフのお話しを・・・お話するのは山中リーダー

■『せかい中には61億もの人がせいかつしていて、そのうちの1/3はこどもたちです。
そしてアジア、アフリカ、南アメリカなどには、せんそうなどのりゆうで、まんぞくに食べものも手にはいらないで、くるしんでいる子どもたちがたくさんいます。
そんな子どもたちにくらべたら、日本の子どもたちはとてもしあわせなんだよ。だから、食べ物は大切にしなきゃいけないし、すききらいなんていわないで、やさいを作ってくれる農家の人や、しょくじを作ってくれるお母さんたちにかんしゃして、食べてください。
そして、きみたちにできるもう一つのことは、いまから、はずかしがらずに、大きな声でぼきんのお願いをしてください。少しづつのお金が、あつまってたくさんのお金になって、一人でもたくさんのかわいそうなこどもたちを助けることができるんだよ!」

今年新作のトナカイキャップ(笑)ありがとうございました!よろしくお願いしま〜す!改札口、知ってる人に会うとちょっと恥ずかしい・・・

■4グループにわかれて、いよいよぼきんに出発です。大丸プラザと、千里阪急へのそれぞれのれんらくつうろ、北大阪モノレールと、北大阪急行の千里中央のそれぞれのえきまえ。れんらくつうろとモノレールの駅は風のとおりみちでさむいさむい!でも、スカウトのみんなは、がんばっておおきなこえで、通る人たちにぼきんをおねがいしていますよ!
・・・ことし、なんか、サンタさんがおおくありません?そうですか?そういえば、どのチームにもいるような・・・

■ぼきんをしてくださったみなさま、ほんとうに、ありがとうございました!あつまったぼきんは、6万円をこえました。
さっそく、ユニセフほんぶに送金させていただきました。幸せな日本の子どもたちとおなじように、少しでも、あたたかなおもいをあじあわせてあげたい・・・みなさまのお気持ちがどうぞ、とどきますように・・・