水泳章考査会
99.7.20
待ちに待った水泳章の考査会。技能章獲得に燃える20団では初級スカウト(特修章取得者)も含めてやる気マンマン。7名の参加となりました。(ただし、初級スカウトの合格は2級スカウトの進級後です。)日ごろの訓練の成果を見せよう。ええか、安全を考慮した考え方で水泳に取り組まなあかん。それに、自分の安全だけでなく周りの人の安全にも気を配らんとな。 わっかりました隊長!今日はもう根性です。???

水泳章考査会の案内
名称 僕は安全スイマー
日時 平成11年7月20日(火曜日)10時〜15時
場所 豊中市立第11中学校
資格 2級以上のボーイスカウトで特修章の水泳章を取得している者及びベンチャースカウト
持ち物 弁当、水筒、水着、タオル、筆記具、着替え、進歩記録帳、技能章考査記録帳、ゴーグル、水泳帽
濡れてもいい洗濯したての(Yシャツ、長ズボン、靴下)
提出物 考査細目−1、4、6、7隊長の認印
参加費 200円(コピー、運営資料費)
定員 30名(注:当日は13名の参加でした)
奉仕団 豊中第1団、豊中第2団、豊中第3団、豊中第4団、豊中第5団

日時 項目 内容
9:30 受付
10:00 開講式 国旗儀礼、ソング、考査員の紹介、注意事項
10:20 準備運動 自由に水に馴染む
10:30 考査 細目8
50mを55秒以内に泳ぎ得ること
細目5
水泳中の姿勢より水深約2mの水底に潜り、4kgの物体を水面まで引き上げること。
細目6
溺者を発見した際、自分の水泳能力とそのときの状況に応じて取り得る処置を説明し、これを実演すること。
細目2
500m以上を泳ぎ続けること。(場所と時間は制限せず)
細目3
着衣(下着、長ズボン、ソックス着用の程度)のまま水中に飛び込み、約5m泳いだ後、水中にて脱衣できること

実施順に記述しています。
12:30 昼食  
13:30  座講 細目 1、4、5、7 書込み含む
15:20 閉講式 解散

BS隊活動に戻る 次へ