ボーイスカウト豊中第20団 -> ボーイ隊 -> ハイキング IN 中山連山 (1) (2)

ハイキング IN 中山連山 03.11.09

秋といえばハイキングですな。久しぶりに豊中6団も合流しました。
今回のハイキングはいつもとチョットだけ違います。何が違うって?それはね。下見です。
つまりね。このハイキングの下見は、グリンバーといっしょにいっているんですよ。だから、彼らは2回目。
そして、ハイキングの計画書は彼らが作成しました。グリンバーも指導者として活動してます。
今年の20団は、グリンバー達に積極的に主導権を任せるつもりです。
他の団ではあたりまえのことでも、20団ではチャレンジングやな。ぼちぼち行きまひょ。
▼当日のプログラム
-----------------------------------------------------------------------------
[予定    ]くもり のち雨 予想 気温20℃/15℃ 降水確率60%
-----------------------------------------------------------------------------
07:30 モノレール前集合
07:38 大阪空港行き(280円)
07:47 阪急蛍が池
07:57 宝塚行き急行(220円)
08:11 清荒神駅到着 準備(トイレ)
      □セレモニー(簡単に)
        服部くんの紹介
08:20 ハイキングスタート
08:40 清荒神→参拝
09:35 やすらぎ広場
09:50 中山寺奥ノ院→名水をゲット(大悲水というらしい)
10:20 休憩所(あずまや)
11:00 中山最高峰(二等三角点:478m)
      昼食(スカウト弁当)
12:10 出発
12:40 展望岩(送電鉄塔)
      満願寺西山(4等三角点:361.7m)
      送電鉄塔(右へ行けば岩場。左なら安全コース)
      ★もし、雨なら岩場は滑りやすく危険なので安全コースに迂回
      岩場の急な下り
14:00 最明寺滝方面との分岐
14:05 最明寺滝見学(5分登る)
14:50 阪急山本駅
15:09 阪急宝塚線快急(阪急梅田行) 180円
15:21 阪急蛍が池
15:28 大阪モノレール(門真市行)280円
15:37 千里中央駅
15:45 解散
-----------------------------------------------------------------------------
[特記事項]
1)隊列は、1ワシ(榛地)←2トラ(山本)←3オオカミ+カモメ(亀井)の順番。
   下見に参加した大岩くんと北戸くんを先頭と最後尾に配置。
   オオカミ班が2名の参加なのでカモメ班と合同。
2)岩場下りの方法:
   全員軍手着用
   隊列の順番に下りる。
   落石が危険なため、班ごとに間隔をあけておりる。
   小学生で握力に自信がないスカウトは命綱を着けておろす。
★チャレンジブック/ C1ハイキング企画 C2読図 D1観察 D4森林
 
ハイキング in 中山連山 
清荒神の横の階段から

◆清荒神
清荒神の参拝道の横の階段。8時40分過ぎです。この日はあいにくの雨でした。
全員雨具を装備。
まあ、いつものことなんで別に驚きもしませんが。
(きっと誰か雨男か雨女がいるに違いない)
班長は、トランシーバーを装備してます。430MHZです。
私もアマチュア無線のトランシーバーを携行して、各班長と連絡を取れるようにセットしてます。

中山奥の院の名水

◆中山奥の院の名水
出発して一時間。やすらぎ広場を経由して中山奥の院に着きました。
この横に、大悲水という名水があります。なんでこんな名前がついているんでしょうね。
近くの人々には名水と親しまれているんですが。悲しくなってしまったらどうしよう。
生水につきそのまま飲めませんという注意書きが。
ええっ、なんやそれ!(大丈夫、飲めるって。もし、誰かがお腹をこわしたりするといけないのでそう書いてあるだけだよ。と耳打ちしてくれた登山客がいました。)

みんなで参拝

◆参ろう
せっかく来たんやし参っていきましょ。
トイレはここが最後です。
女子スカウトにはここでトイレを済ますようにいいました。
ここまでの間、なんとか登山の会のメンバーの方々といっしょに登ってきました。
みなさん、わたし達はボーイスカウトで、なんとか登山会のメンバーではありませんよ。
(どうも、最後まで同じメンバーと勘違いしていた方がおられたような)

中山最高峰で昼食

◆中山最高峰(二等三角点:478m)
山頂付近は強風で、凍えるような寒さでした。10度は切っていました。
でも、フツーに昼食してます。(慣れというのは恐ろしい)
下見の時にはものすごく暑かったのに、この日ときたら。
三角点を踏んで、とりあえずチャレンジブック項目のひとつはゲット。

全員で記念撮影

◆山頂での記念撮影
寒いのに皆元気です。(感心するぜ)
ちょうど、雨が止んできたところです。
今年は例年に比べて暖かいので紅葉が遅いのが残念。
ところで、今回の活動から、新入隊の服部くんが参加しました。
なかなか活発です。すぐに皆の人気者!